「お彼岸ナイトvol.15 2018」スタッフコメント発表!

お彼岸ナイトのファイナルに向けて、ALOHA FISHMANSを代表して、 主宰の阿内祐貴、DJの黒崎知耶、mar1.からのメッセージをお届けします❗️


フィッシュマンズの音楽はいつも、言葉にすれば隙間から零れ落ちてしまうような感情に寄り添ってくれます。
その記憶はなんだか、ひみつの宝物みたいだな、と思います。

お彼岸ナイトに集うひとはきっと誰もが、それぞれの宝物を持っていて。
会場を見渡すと、ひみつをひみつのままで共有している気持ちになって、ドキドキそわそわしていました。

そんな空間で過ごした夜のすべてが、私の大切な宝物です。
15回めの最後の夜。ひとつひとつ丁寧に、音を紡いでいきたいです。
フィッシュマンズと、みなさんの宝物に、驚きと感謝を込めて。

mar1.


近頃、音楽は時と場所の中で役割を変えていくと思うようになった。
学生時代にベッドの中で白い天井を見ながら聴いていたFISHMANSは、都会の喧騒の中ですっかり変わってしまったように思える。
お彼岸ナイトも、15回目を迎え、役割を変えようとしている。

今でも私は、お彼岸ナイトはあくまで自分のために、個人的な目的のために参加してきたと思っている。
それでも、その中で、出会いや別れ、普通の生活では得られない、変えがたい経験をしてきたと思う。
そして、今思うのは、お彼岸ナイトはいつでも帰ってくることができる場所なのだということである。FISHMANSがそうであるように。帰ってこれる場所であり、帰ってきて欲しい場所だと思う。

お彼岸ナイトを、これからもよろしくお願いします。

黒崎知耶


2010年3月、当時のお彼岸ナイトは単なる飲み会イベントに過ぎなかった。
ただ、当初からFISHMANSを大音量で鳴り響かせるイベントをしたいという気持ちがあって、ずっとチャンスを待っていた。

ようやく形になったのが2011年9月。
ライブ感と高揚感にフォーカスし、DJとライブを交互に行う方式にした。
DJはあくまで手段、目的はただFISHMANSの楽曲を鳴らすこと。
ライブにはFISHMANSにゆかりのあるアーティストに出演していただいた。

私にとってお彼岸ナイトは、言葉にならない沢山のものをもらったフィッシュマンズへ、佐藤さんへ感謝の気持ちを示すある種の祈りの場であった。

お彼岸ナイトには、その場にいる参加者が一体となって作り出す雰囲気、言葉にするのは難しいけれど、フィッシュマンズ愛、音楽愛に溢れていて、グッとくるような心ふるわす瞬間がある。

あれから8年が経って、なんでも出来そうな気はもちろんしないのだけれど、たとえ忘れちゃうようなひとときだったとしても、一瞬でも誰かのゆううつな顔を笑顔に変えられたとしたら、なんだか夢のある話だと言えないだろうか。

阿内祐貴 a.k.a.くるりん


イベント概要

「ALOHA FISHMANS presents お彼岸ナイトvol.15 2018 FINAL」

日時:2018年3月24日(土) 開場/開演 17:00/18:00 

【LIVE】 HAKASE-SUN / Emerald / 木暮晋也(NEW) / トレモノ(NEW)
【DJ】 〈ALOHA FISHMANS DJs〉 黒崎知耶 / mar1. / くるりん
【VJ】parade
【ライブペインティング】k.a.n.a

その他詳細:後日発表

会場:STAR PINE'S CAFE
チケット:e+HP予約
料金:前売3,300円(ドリンク代別) / 当日3,700円(ドリンク代別)

入場時にドリンク代が別途必要となります。
チケット購入後のキャンセルやご返金は承っておりませんのでご注意下さい。

※学割料金は以下の通り前売・当日共通です。当日受付で下記のチケット代をお支払いください。
中学生以上:学生証提示で2,000円(ドリンク代別)、小学生:保護者同伴に限り1,000円(ドリンク代別)
小学生未満:保護者同伴に限り無料

お問い合わせ▷ alohafishmans@gmail.com

【主催・企画】ALOHA FISHMANS